HOTTA MIKI

モニークチョークアート協会(MCA)認定講師

栃木県宇都宮市出身


チョークアート考案者であるモニーク・キャノン学校(オーストラリア)でチョークアートの資格を取得。

 

高校受験で美術の学校を受験し、高得点で合格をしたが調理の学校へ。

調理師免許(国家資格)を高校卒業と同時に取得。

フレンチ、イタリアン、和食、中華の各界の第一線で活躍する多種多彩なプロの先生方(シェフ、パティシエ)による調理理論と調理技術、そしてホテルやレストランでのインターンシップなどを通じて、プロフェッショナルのマーケティングを学ぶ。

料理を芸術の域にまでに達した偉人たちから学んだ知識、色彩、

デザインを活かしてお店のメニューボードの制作に力を入れている。 

2012年、英語がまったくわからないまま語学留学でニュージーランドへ。

すべて自分で計画し、一人で飛び立つ。(チョークアートはその時に知る。)

行動力と、コミニュケーション力で英語力はなんと1年で上達。

 

昔から絵を書くことが好きだったので鮮やかでポップなチョークアートの虜になる。

現地では、世界各国の人々と交流を深め、数々のおしゃれなバーやレストランに出会う。

ニュージーランドのクライストチャーチという町の中で、トップの高級和食レストランへ飛び込み、数ヵ月間働く。

 

数ヵ月後、チョークアートの講師になるためオーストラリアへ。 

チョークアート考案者モニーク・キャノンの指導のもとチョークアートの技法ノウハウを学び、
帰国後、チョークアーティストとして栃木県宇都宮市で活動。

2015年、栃木県宇都宮市で教室を開校。

 

チョークアートで人を幸せに、笑顔をモットーに日々励んでおります。

高校時代女子サッカー部だったため、体力には自信あり!

唯一の取り柄は行動力♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Miki Hotta

Chalk Art Studio PUFFIN

チョークアート教室を主宰。

妊婦さんのお腹に絵を描くベリーペイントもしています!

 

資格

・プロフェッショナル・ティーチャーコース取得

・ポートレートコース取得

・調理師免許取得

・中型自動車免許取得

 

好きなこと

スノーボード、サッカー、フットサル、洋楽、ファッション、海外旅行、英語の勉強、ドラム、食べる、寝る。